施術例

施術例

南青山整体院がおこなった症例の施術の一部を紹介します。

腰椎椎間板ヘルニア

40代前半男性

施術前

腰椎椎間板ヘルニア治療 背骨

腰椎4・5間の椎間板ヘルニアがみられる

神経圧迫もあり左臀部から左足にかけての痺れと激痛により、座ることも寝ることも激痛を伴う状態で特に座ると激痛のため休むことができない


1年後

腰椎椎間板ヘルニア治療 背骨

施術開始から1年後  その間手術無し・コルセットの使用無し

腰椎4・5間の椎間板ヘルニアが消失

神経圧迫もなくなり左臀部から左足にかけての痺れは多少残っているが気にならない程度で痛みは無し

座ることも寝ることも問題なくスポーツもハードにこなせている


側弯症の施術例

20代女性

側弯症 姿勢改善 背骨

中学生の時に突発性側弯症と診断された患者さまです。
ゆらし整体コースの中で背骨の調整を重点的に行うことで、背骨の弯曲が強かったのですが初回2時間施術後変化がみられ酷い腰痛がなくなり、徐々に弯曲が収まりつつあり肋骨の歪みも整ってきました。右写真は4回目の施術後です。


猫背の施術例

30代男性

猫背 姿勢改善 背骨

全体的に重心が前寄り⇒くるぶしの上に立てている
(太ももに負担がかかり太くなる)

全体的に弓なり⇒頭からが一本通っている
(特に腰に負担がかかる)

猫背⇒背筋が伸びてむねを張れている
(肩がこる)

アゴが出ている⇒アゴがひけている
(首がこる)